スマートテレビ
スマートテレビ

スマートテレビ

 スマートテレビ、チューナーレスなど新しい単語を知ることができた。

今使っているテレビの罅(ひび)が最初2センチくらいの傷が

20センチになり鉛筆より太くなってきた。

孫がボールペンかなにかで書いた、叩いた傷が拡大している。

ブラウン管のように破裂することはないだろうが

見づらいこともあって、買い換えることにした。

 調度大型店が開店するという。

チラシを見て50インチで5万しない。買いだと出掛けた。

ところが平日と思って渋滞など無いと思っていた。

駐車場は元のボーリング場跡、でかい敷地で満車は無いと思っていた。

1K手前より渋滞、もしかしてと思ったら見通しが甘かった。

休みだし時間は充分諦めて待つこと1時間、1Kの距離に。

駐車場入り口は大混雑、駐車場も満車。ぐるりと廻りラインのない空き地に駐車。

売り場も混雑。売り切れる前に直行。

目的の品はあった。値段見ると後ろにもっと安いのがある。

何方もクレジットカードok、悩みつつ安い方に手をだす。

自家用車にようやく乗るサイズ。配達には2000円必要。

持ち帰ることにした。

そして開封設置、以前よりかなり軽い。

設置してアンテナつなぐときにチト不安。テレビアンテナつなぐ場所がない。

録画機能ある端末にHIDM 端子があるからそれと接続。

コントローラー見たら数字ボタンがない。

フォイヤーステックと同じ。つまりインターネットテレビと初めて知る。

チューナーレスの文字もチラッと見た。

インターネットとは直ぐに接続。ユーチューブなどは問題無く見られる。

だが地上波テレビが見られない。信号受信出来ませんとでる。

あれこれ設定見直しても駄目。諦めた。

 翌日も休み、出掛けて返済交渉。okと言う。

ならばと普通のテレビとして使える物を買う。

型は43インチ、値段も最初の希望額。

持ち帰って問題解決。

地上波もインターネットも今まで通り使える。

10数年前は40数万して設置したテレビ、音響設備も整え5チャンネルの

音声楽しんだが、いまはもうそんな気力もない。

ひとつ勉強になった出来事だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です